働く人に 静かに考える時と空間を

シンクーカン

京都コワーキングスペース

KYOTO SPACE

東京制作会社運営
コワーキングワーケーションスペース

懐かしさと新しさが融合したクリエイティブ空間


代表の佐藤です。1998年、27歳の時に独立起業し、制作会社が安定成長の軌道にのりだした2016年から多拠点暮らしを目指すようになり、京都には2020年にやってきました。 懐かしさと新しさが融合した京都特有のものに触れていると、新たなアイデアが生まれてくるのが不思議です。また地方創生や地域活性化に興味を持つようになりました。

さてこの「シンクーカン京都」は、コワーキングスペースとしては東京に次ぐ2番目の拠点であり、シェアハウスとしては初の拠点になります。これから全国展開していくための足掛かりとなればと意気込んでいます。


京都コワーキングスペースで新たな人と出会い、語り合えることを楽しみにしています。


特長は2つあります。


    • 1つ目は、周りを気にせずオンライン会議できる

      仕切りのある広いスペースです。空いていれば個室も利用できますので周りを気にせずオンライン会議できます。

    • 2つ目は、ロケーション

      舞妓さんが暮らす京都らしい町並みが広がる京都市東山区の宮川町/清水五条にあり、多くの観光客を集める清水寺/建仁寺や、若者カルチャーの中心の四条河原町も徒歩圏内です。日本の文化や歴史を感じながら、インバウンド(訪日客)や若者のニーズをつかむには最適なロケーションといえます。

KYOTO SPACE

ドロップイン(スポット)利用は…

下記からリンクのレンタルスペース紹介サイトからお申込みください。

【シンクーカン京都】

”グループでのオンライン会議、研修、ワークショップに適した個室複数完備の150㎡の戸建てレンタルスペース。キッチンレンタルも可能。”

スペースマーケット

利用者紹介

友利 翼【映画監督・映像作家】

沖縄県出身。19歳から東京にて映像専門学校卒業後テレビ局で番組アシスタントディレクターとして働きながら、自主脚本を執筆。退社後、フリーで映像制作を開始する。2020年のショートショートフィルムフェスティバルで入選するなど、数多くの賞を受賞。現在は京都を拠点に新たなクリエイティブを発信している。
 関西で新しい創造と出会いたくて、京都を選んで早一年。 映画の脚本を没頭して書けたり、煮詰まったら気分転換で鴨川沿いを歩いてみたり、 四季のうつろいを感じながらインスピレーションが刺激される環境です。 行きつけになった居酒屋のマスターとの会話の中でも小さな発見があったりと、 楽しい事がたくさん転がっています。 スタートアップを描く人にオススメです。

おもな用途(京都と東京)

京都コワーキングスペースはリモート会議や映像編集で周囲を気にするかた向けに個室および音漏れ軽減の作業ブース完備。キッチンレンタルも可能

  京都スペース 東京スペース
デスクワーク
映像編集
打ち合わせ
リモート会議
土日祝利用
スポット利用  
キッチンレンタル  
飲食
個室  
宿泊  
駐輪場  

施設概要

150㎡を少人数で使用。近くに京都随一の繁華街&京都らしい町並み

ACCESS

〒605-0841 京都府東山区山崎町 371 番地

京都河原町駅より徒歩10分、清水五条駅より徒歩6分